ナビゲーションをスキップ:本文へ

展示のご案内 常設展示のほか、年に数回、子供も大人も楽しめる企画展示を開催しています

ディック・ブルーナ展(2006年3月18日~5月28日)

The works of Dick Bruna ディック・ブルーナ展 ミッフィーと絵本のひみつ

 

2006年世代を越えて愛される、ブルーナの作品世界

PHOTO : F.Andre de la Porte

昨年誕生50周年を迎えたミッフィーを筆頭に、ディック・ブルーナの作品は世界中で愛されています。今展覧会では、ブルーナ絵本の中に登場する個性豊かな主人公たちを中心に紹介、魅力のひみつを探ります。

ディック・ブルーナ PROFILE

1927年8月23日オランダ中部の都市ユトレヒトに生まれる。
1951年より出版社の父のもとで、グラフィックデザイナーとして本の装丁、ポスター制作に携わる。
並行して絵本作家としての活動もはじめ、1955年にはミッフィーシリーズの第一作となる「ちいさなうさこちゃん」を完成させる。
数々の賞を受賞し、現在に至るまで絵本作家として世界中の人々に愛され続けている

●期間中のワークショップ・企画●
「手作り絵本をつくろう」ブルーナカラーでデザインしよう
みんなの作品を見てみよう

2006/4/16(日)10:00より実施 定員:30名 材料費:200円 親子で参加可能
終了しました

 

ミュージアムショップオリジナル

●こども陶器博物館オリジナル、ブルーナイラストの24種類のマグカップに名前をいれよう。 費用:700円
 お子様のお名前を入れることができます。たくさんの絵柄の中から、好きな絵のカップを選んで下さい。
通常商品にて絵付け工房開店時に行っていただけます。

●ミッフィーと一緒に写真をとって陶製のはがきにして送ろう。
 費用:1000円(送料込み)
 館内のミッフィーと写真を撮ったら、そのまま陶器のハガキに焼きつけて後日博物館から指定の送り先へ郵送します。展覧会の記念に、ご家族の思い出作りにどうぞ。
終了しました。

●立体ミッフィーの人形に色をぬろう。
 費用:1000円(当日お持ち帰りできます)
終了しました。