ナビゲーションをスキップ:本文へ

展示のご案内 常設展示のほか、年に数回、子供も大人も楽しめる企画展示を開催しています

春の企画展「五味太郎作品展 絵本の時間」(平成22年3月20日(土)~5月16日(日))

平成22年3月20日(土)~5月16日(日)こども陶器博物館 企画展示室にて

gomi_img1

博物館開館10周年を記念して開催する、日本を代表する絵本作家 五味太郎氏の展覧会です。
たぐいまれな色彩・デザインセンスに、自由で豊かな発想力とユーモアが凝縮された五味氏の作品は、日本のみならず海外での評価も高く、子供から大人まで幅広いファンに親しまれています。
今展覧会ではそんな作家の代表的な絵本作品の原画を中心に展示し、映像や絵本制作の過程まで、合わせてご覧いただきます。

◆出品作品
「みんな うんち」「ことわざ絵本」
「みんながおしえてくれました」
「がいこつさん」「かかかかか」
「ねえ おはなししてよ」「ぽぽぽぽぽ」等

gomi_img2

gomi_img2

『がいこつさん』 文化出版局 1982 『かかかかか』 偕成社 1991

gomi_img2

gomi_img2

『みんなうんち』 福音館書店 1979 『ねえ おはなししてよ』 岩崎書店 1986

©GOMI TARO

 

●館内1階スペースの一部は、五味太郎氏の絵本がずらりと並ぶ絵本図書となっています。
鑑賞の前後にぜひお立ち寄りいただき、ご家族やお友達と一緒に心ゆくまで絵本の世界をお楽しみください。

●期間中、ミュージアムショップでは、絵本・関連書籍・グッズのほか、博物館限定の絵皿や食器類を販売いたします。
どうぞお楽しみに。